• Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Tumblr Social Icon
  • SoundCloud Social Icon
  • YouTube Social  Icon

© 2012-2019 YNO

JULIET 

 

YNO New Opera Series vol.2

2014年5月24日(日)15:00開演@三鷹市公会堂 光のホール

01:開演〜前口上

[06:21]

このオペラ《JULIET》の幕が上がる前には前口上があります。シェイクスピアが「見事な舞台を一同になり代わりお約束いたしましょう!」と歌い上げ、これから繰り広げられる創造の世界へと誘います。

(シェイクスピア[Bar]のアリアです。)

02:第一幕・ジュリエットの目覚め(1)

[07:06]

幕開けです。

仮死の薬を飲んだジュリエットがお墓でまもなく目覚めます。ロレンス神父は死んだパリスとロミオを見つけ、ジュリエットにここから逃げるように促します。しかしジュリエットは「ここにいます」とロミオの側へ…。

(ジュリエット[Sop]、ロレンス神父[Bar]の重唱と夜警のアンサンブルです。)

 

03:第一幕・パリスのアリア

[02:57]

ジュリエットと明日結婚するはずだったパリスがお墓の前へやってきます。従者に見張りを任せてパリスは独り死を悼みます。

(パリス[Ten]のアリアです。)

04:第一幕・ロミオに渡らなかった手紙

[03:13]

僧ジョンがロレンス神父のいる教会へ、ロミオ宛の手紙を渡せずに戻って来ます。その手紙には「ジュリエットは死んではいない、仮死の薬を飲んで眠っているだけだ」と書いてあったのです。ロレンス神父は急いでお墓へ向かいます。

(僧ジョン[Mez]、ロレンス神父[Bar]の二重唱です。)

05:第一幕・目覚め(2)〜ロミオが毒を手に入れる

[05:56]

毒が残っているかもしれないロミオの唇はまだあたたかい…。

その毒はロミオがマンチュアで買い求めたものでした。

(ロミオ[Ten]、薬屋[Bar]の二重唱です。)

06:第一幕・パリスとの結婚前夜

[05:24]

ジュリエットが死んでいる(実は仮死状態)のを発見する乳母と父キャピュレット。キャピュレット家は深い悲しみに包まれます。

(乳母[Mez]、パリス[Ten]、ロレンス神父[Bar]、キャピュレット[Bas]の四重唱です。)

07:第一幕・ジュリエットのアリア

[08:19]

パリスとの結婚を命じられたジュリエットは、ロレンス神父より42時間仮死状態になる薬をもらいます。その薬を前に、悩むジュリエットは色々な幻を見ます。

(ジュリエット[Sop]のアリアにロミオ[Ten]、ロレンス神父[Bar]のアリアが重なります。)

08:第二幕への序曲

[06:53]

第二幕への序曲です。本編と同じように物語の終わりから始まりに向けて構成されています。

(ピアノ独奏です。)

09:第二幕・ヴェローナからのたより

[06:40]

いよいよ第二幕の幕開けです。

追放されたロミオはジュリエットが死んだことを聞きます。そして運命を呪うのでした…。

(ロミオ[Ten]とバルサザー[Bar]の二重唱です。)

10:第二幕・裁きを受けるロミオ

[07:53]

マキューシオとティボルトの死体が中央に寝かせられている広場。キャピュレット家とモンタギュー家の人々が集まり、エスカラス大公に公平な裁きを!と訴えます。そこに下された裁きとは?

(ベンヴォーリオ[Mez]、エスカラス大公[Bar]、モンタギュー[Bar]、キャピュレット[Bas]の四重唱です。)

11:第二幕・マキューシオのアリア

[05:11]

広場でティボルトに喧嘩を売られ、刺されてしまったマキューシオ。ついには死んでしまいます。友人マキューシオを殺されて怒ったロミオは、ティボルトを殺してしまうのでした。

(マキューシオ[Ten]のアリア、ロミオとティボルトの決闘のシーンです。)

 

12:第二幕・ロミオが追放されるという知らせ

[07:00]

ロミオが追放されるという知らせを受けるジュリエット。一方、教会に隠れているロミオの元へも追放という裁きが下されたという知らせが届く。ジュリエットに会えないのなら死んだ方がマシだ!というロミオ。そこへドアの音が…。

(ジュリエット[Sop]&乳母[Mez]、ロミオ[Ten]&ロレンス神父[Bar]の重唱です。)

13:第二幕・キャピュレットとティボルトの対話

[04:33]

キャピュレット家の広間では舞踏会が開かれています。友人と忍び込んでいるロミオを見つけたティボルトは、キャピュレットに訴えます。
(ティボルト[Bar]、キャピュレット[Bas]の2重唱です。)

14:第二幕・追放前夜

[06:24]

追放という裁きを受けたロミオは、乳母の手引きでジュリエットの部屋で夜を過ごします。鳥の鳴き声に夜のナイチンゲールと朝のヒバリを重ね…別れを惜しむ2人少しずつ陽の光が差してきます。

(ジュリエット[Sop]、ロミオ[Ten]の2重唱です。)

15:第二幕・ベンヴォーリオとマキューシオの対話

[06:18]

キャピュレット家の舞踏会の帰り道。ロミオとはぐれてしまったベンヴォーリオとマキューシオ。2人はロミオを探します。最後にはお墓の周りを見回る夜警の声が聞こえて、時間軸が交差します。

(ベンヴォーリオ[Mez]とマキューシオ[Ten}の2重唱です。)

16:第二幕・バルコニーにて

[08:00]

舞踏会の帰り道。ひとりになったロミオは、キャピュレット家のバルコニーへと忍び込みます。舞踏会で出会ったジュリエットにもう一度会いたかったからです。ロミオがいるとは思ってもいないジュリエットがやって来て…。

(ジュリエット[Sop]とロミオ[Ten}の2重唱です。)

17:第二幕・仮面舞踏会

[10:45]

ロミオと仲間たちはキャピュレット家の仮面舞踏会へ向かいます。

そしてキャピュレット家の広間。たくさんの人が行き交う中、ロミオはジュリエットに一目惚れをします。ジュリエットと2人きりになったロミオはジブンを巡礼に例えて自分の気持ちを伝えます。ジュリエットも心を惹かれます。

(ジュリエット[Sop]、乳母[Mez]、ベンヴォーリオ[Mez]、マキューシオ[Ten]、ロミオ[Ten]、ティボルト[Bar]、キャピュレット[Bas]が歌います。)

18:第二幕・ロミオのアリア

[02:57]

舞踏会の帰り道。叶わぬ恋と分かっていても、ジュリエットが忘れられないロミオはキャピュレット家へと引き返します。

 

19:第二幕・2人だけの結婚式

[05:28]

バルコニーで愛を誓い合った翌日、2人だけの結婚式をロレンス神父に執り行ってもらいます。神様の前で永遠の愛を誓い合った2人は喜びの絶頂にいます。

その2人を中央にして登場人物たちの時間が交差します。その声が1つに集まった時、シェイクスピアの描く物語は最後のシーンへと向かうのです。

20:第二幕・ジュリエットの死

[03:51]

愛するロミオを失い、ジュリエットはロミオの短剣を見つけます。そして自ら鞘に例えながら…。

21:カーテンコール

[05:48]

Please reload

MOVIE(シーン毎に解説付き)

*全てのシーンを連続再生したい時はコチラ